Nocturne

デスクトップを夜モードに! 目に優しい表示に切り替えよう

Nocturne(ノクターン)は、Macのデスクトップ画面の色を白黒反転して目に優しい夜モードに切り替えることができるツールです。Macのシステム環境設定にある「視覚」に関する設定でも同様のことができますが、Nocturneを使うとメニューバーからワンクリックでNight(夜)モード/Day(昼)モードを切り替えることができます。また、グレースケールにして反転してくれるためより見やすくできます。黒だけではなく、赤や青などのフィルターをかけることも可能です。デスクトップの雰囲気をがらっと変えたい人、なるべく読みやすくしたい人にお勧めのツールです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • メニューバーからワンクリックで画面表示を切り替えることができる
  • デスクトップの雰囲気をがらっと変えることができる
  • デスクトップ上にあるファイルやフォルダなどを非表示にできる

反対票

  • 夜モードに使用する色の組み合わせを指定した場合に、すぐに元に戻すことができない
  • メニューが英語表記である

とても良い
8

Nocturne(ノクターン)は、Macのデスクトップ画面の色を白黒反転して目に優しい夜モードに切り替えることができるツールです。Macのシステム環境設定にある「視覚」に関する設定でも同様のことができますが、Nocturneを使うとメニューバーからワンクリックでNight(夜)モード/Day(昼)モードを切り替えることができます。また、グレースケールにして反転してくれるためより見やすくできます。黒だけではなく、赤や青などのフィルターをかけることも可能です。デスクトップの雰囲気をがらっと変えたい人、なるべく読みやすくしたい人にお勧めのツールです。

Nocturneを起動するとメニューバーに月のアイコンが現れます。Night(夜)モードの切り替えは簡単で、このアイコンをクリックして表示されるメニューから「Switch to Night」を選ぶだけです。初期設定では、デスクトップ画面が夜モードに切り替わります。通常の表示に戻すには「Switch to Day」を選びます。

Nocturneでは、夜モードを詳細に設定することができます。設定は、メニューバーのアイコンをクリックし「Preferences」を選んで表示される画面で行います。デスクトップ上にあるファイルやフォルダなどを非表示にすることも可能です。画面やメニューが英語表記なので、最初は少し設定が分かりづらく感じられるかもしれません。

Nocturneでは黒ベースに反転した上に赤のフィルターをかける など、夜モードに使用する色の組み合わせを指定することも可能です。ただ、この機能を使用した場合に「Switch to Day」で元に戻そうとしてもすぐに戻りません。まずは、設定画面で「Tint Colors」の設定をオフにし、「Switch to Day」をクリックしましょう。

Nocturneは、デスクトップ画面を夜モードにして雰囲気を変えてくれるツールです

Nocturne

ダウンロード

Nocturne 2.0